風の行方

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ラロックの聖母」 その2

<<   作成日時 : 2009/03/23 23:14   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

またもやダヴィンチの知られざる真実の新たな説を語る人が現れた。

@_「ラロックの聖母」は大きな絵の一部を切り取ったものではないか?
A_ダヴィンチは同性愛者だった?
B_極秘結婚をしておりその相手との間には5人の子供がいた?

ダヴィンチには女性との付き合いの話しがこれまで無かった。それは母が当時奴隷のような扱いを受けていた人種だった為、ダヴィンチを自らの手でそばで育てられず出て行

かざるを得なかったのだ。それが女性に対してのトラウマになり女性よりも男性と一緒に居るほうが心が安らいだのかもしれない。

しかし、16年お抱え絵師として仕えたミラノを支配していたスフォルツァ家。「イザベラ・ディ・アラゴン」という美貌の持ち主が政略結婚で嫁いで来た。早くに夫の王に先立たれ、その弟には疎まれ城に幽閉されていた。そんな中ダヴィンチがこの王妃の肖像画を描く事になりいつしかお互いに思いを寄せていたという。
ダヴィンチも相当の美男子だったようで、「どんな沈んだ心も、彼を見ると晴れ晴れする気持ちになる。」そう言われていたらしい。

女性との噂が無かった彼が仕えている王族の元王妃と恋に落ち、身分の差ゆえ明かすことなく極秘結婚。そして5人の子供。
ラロックの聖母に描かれている母を求める幼子は彼ら2人の子供を描いたのでは?と今回の説を唱える女史は言う。
遡ればダヴィンチのノート。鏡文字で書かれた分のある一説に
「ある年に描き始めた2つの聖母像」の記述があり、1つは「ブノワの聖母」あと1つは?__と、話題になっていた。
500年もの長い間隠れていた「ラロックの聖母」、ここに描かれていたのは命を懸けて愛した人と、その人との間に授かった子供達。守り通した自分の家族像ではないのか?
そう女史は纏めた。

ダヴィンチの絵の中にはラロックの聖母のように数奇な運命を経てきた絵が幾つかあるという。
・靴屋に於かれた椅子の背もたれになっていた絵。
・「最後の晩餐」---戦時中、扉にするのに削られる。絵がかけられていたホールは馬小屋に。
火の手を逃れたのは彼の作品を愛する人たちが土嚢を積んで防いだ。
・スフォルツァ家の城の板張りの間。このホールの天上は四隅から18本の木が中心部に向かうように描かれている。眺めるも者がまるで森の中にいると感じるように。
(この逞しく生い茂る幹や枝葉はスフォルツァ家を象徴して描かれた、と言われている。)

////ダヴィンチには多くの謎が生まれ、これまで明かされた事柄でも、解明されたようでしていないような。何かこの先出てくるであろう真実の前置きや示唆する1つのピースをダヴィンチが用意し、彼の死後、この世に生きている我々にずっと謎賭けをして楽しんでいるのではないか?__そうとって見ても面白いかな。と思う。

1人の人間の事は全て分らない。物凄く身近な人間も、自分自身でも。しかし、このようにあらゆる分野に才能を生かしてきた、その保持している才能を試験的にデッサンして発展させていったダヴィンチと言う人間は、自らを俯瞰できた人間だったのだろう。
まだまだ飽きさせないで、長く貴方の悪戯心で我々の好奇心を刺激する事だろう。////



copylight sato/side-car All rights reserved.  
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

ダ・ヴィンチ ミステリアスな生涯 DVD-BOX
マクザム
2005-11-25

ユーザレビュー:
欲しかった作品が見つ ...
NHK放映版とは異な ...
ドラマはやっぱ分かり ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ラロックの聖母」レオナルド・ダヴィンチの制作なのか?
ベストハウス1.2.3で放送された話題の絵について、本物?!の絵を持ち主に借り受け、番組独自で鑑定のプロフェッショナルたちに調査を依頼し、どの点が類似しているのか、疑わしい点は何処かを探っていった。 ...続きを見る
風の行方
2009/04/03 00:25
続・ラロックの聖母
レオナルド・ダ・ヴィンチが結婚して、隠し子までいた…だとッ?! ...続きを見る
陽出る処の書紀
2009/04/26 08:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「ラロックの聖母」って確か、ベストハウスでめっちゃ取り上げてたやつ
興味あったんで・・・
NINO
2010/08/16 13:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ラロックの聖母」 その2 風の行方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる